アトピー肌をケアする|病魔に負けないカラダ作り!ノロウイルスを予防する為の方法を知ろう

病魔に負けないカラダ作り!ノロウイルスを予防する為の方法を知ろう

レディー

アトピー肌をケアする

クリーム

不純物が少ない

ワセリンは低刺激で、肌がデリケートな赤ちゃんの肌にも使えるほど優しい性質が特徴です。原油が材料と聞くと、安全性が気になる人もいるでしょうが、精製技術が進歩しているので大丈夫です。以前の黄色ワセリンよりも不純物が少ない、白色ワセリンが現在は主流となっています。だから肌のケアにうってつけなのです。ドラッグストアなどで比較的安価で売られています。白色ワセリンでアトピー肌のケアをする時には、べたつきがあることを踏まえて使用するようにしましょう。夏場には汗腺を白色ワセリンがふさいでしまうことがないように、薄く塗った方がいいです。汗の量が多い人は、乾燥が気になる季節である冬から白色ワセリンを使い始めましょう。

肌を保護する

油でできているので、白色ワセリンを塗ることでその場所に油性の保護膜を作ってくれます。食器洗いの時の手荒れを防ぐ効果もありますから、刺激に弱いアトピー肌をそれだけで守ることになるのです。保湿ケアを行った後で白色ワセリンを塗るようにしておけば、肌に与えた水分の蒸発を防ぐことができます。湿疹が出ないように保湿しても思うような効果がない場合、保湿がうまくできていないので、白色ワセリンを加えてみると改善するかもしれません。アトピー肌の人は、本来皮膚に備わっているバリア機能が普通の肌の人より弱くなっている状態です。白色ワセリンには壊れているバリア機能を補う効果もありますから、肌をあらゆる刺激から守ってくれるのです。