事前の準備が大切です|病魔に負けないカラダ作り!ノロウイルスを予防する為の方法を知ろう

病魔に負けないカラダ作り!ノロウイルスを予防する為の方法を知ろう

レディー

事前の準備が大切です

マスク

抗体が出来るまでの時間

インフルエンザの予防は、やはり予防接種を受けることが大切です。もちろん、予防接種を受けていても、型が違えば感染します。しかし、予防接種を受けていれば、感染しても比較的軽い症状で終えることが出来ます。インフルエンザの予防接種を受ける際には、一つ注意点があります。それは、予防接種後すぐに抗体ができるわけではないということです。予防接種後1ヶ月程度かけて抗体が出来る為、予防接種はインフルエンザが流行する1ヶ月以上前に打つ必要があるのです。13歳以下の子供であれば、2回摂取が必要で1回目と2回目の間隔は2週間から4週間以上です。そうなると、子供の場合はインフルエンザの流行する2か月ほど前に摂取する必要があるのです。

2次感染の対策も重要です

もちろん、予防接種だけでなく、外からの帰宅後には手洗いうがいを徹底して行う習慣を付けましょう。また、流行している地域では、出来るだけ人の込み合う場所は避けるようにしましょう。体調不良は免疫力が低下しますので、免疫力を高めるために、栄養のある食事や睡眠をしっかりと摂ることを心がけてください。インフルエンザは非常に感染力の高いことが特徴の一つです。万が一感染してしまった場合には、2次感染を予防するため、出来るだけ他の人との接触をしないようにしましょう。どうしても接触が必要な際には、必ずマスクなどを着用してください。インフルエンザには、専門の治療薬がありますので、必ず病院を受診し検査後に、治療薬を処方してもらいましょう。